生理痛 大田区蒲田の婦人科、皮膚科、内科 伊藤メディカルクリニック

蒲田駅徒歩5分
東京都大田区蒲田 5-27-10 蒲田 TK ビル 3 階
▼メニュー▼

大田区の婦人科
伊藤メディカルクリニック
診察受付時間

  午前 午後
9:30〜11:30 13:00〜17:00
9:30~13:00
婦人科診療のみ
13:00~16:00
婦人科診療のみ
9:30~12:30 13:00〜17:00
休診 休診
9:30~12:30 13:00~17:30
9:00~12:00 13:00~15:00
9:00~11:30
婦人科診療のみ
※毎週火曜日と日曜日は婦人科のみの診療です。
日曜は休診日となる事があります。
ご予約、お問い合わせは予約システムでご確認ください。

院長略歴

【院長】
伊藤 都
【資格】
杏林大学医学部卒
医学博士
内科専門医
日本抗加齢学会会員
産業医

診療案内

生理痛

我慢は大敵!
生理痛があるのは当たり前・・・とは限りません。

【お腹がズキズキ痛んだり、腰が重たく感じる】
生理痛の症状は人により様々です。症状の程度や感じ方にも個人差があり、日常生活に支障をきたすほど症状が 重い場合は、「月経困難症」と呼ばれます。
生理痛は、成人女性の約2/3が感じていると言われていますが、 「生理痛があるのが当たり前になってしまい、市販の鎮痛薬を使用して我慢している方も 多いのではないでしょうか。
もしかしたら、それはひどい生理痛は子宮内膜症や子宮筋腫といった病気が原因かもしれません。 生理痛がある方は、我慢せず、一度婦人科専門医を受診して下さい。

※婦人科に関する詳しい検査の価格はこちらをご参照ください。

具体的治療方法

1.このまま様子をみる
2.鎮痛剤
3.ピル(ホルモン剤)
4.漢方薬

上記のいずれかの方針になることが一般的です。鎮痛剤も保険診療の範囲内で処方いたします。避妊も兼ねるようでしたら、ピルが非常に有効です。保険が効かない治療もありますので、治療方針は相談しながら決めていきましょう。

PAGE TOP